ここからコーナー共通メニューです。

コーナー共通メニューをスキップします。
  • 電気料金・ご契約
  • 省エネライフ・エネルギーソリューション
  • IR・会社情報
  • 原子力・環境・エネルギー
  • 災害に備えて
  • 地域とともに
  • キッズ・広報誌

プレスリリース

名取変電所への送電線引込工事の開始について

2018年 5月22日

 当社は、2019年6月に営業運転開始を予定している名取変電所(宮城県名取市)への27万5千V送電線(4回線)の引込工事について、本日、工事を開始いたしました。

 今後、送電線の引込工事を実施するために必要となる仮設道路等の準備工事を進めたうえで、本格的な建設工事を6月から開始することとしております。

 当社といたしましては、2019年6月の使用開始に向け、安全確保を最優先に、着実に工事を進めてまいります。

 

〈名取変電所送電線引込工事の概要〉 

 

※15万4千V送電線(4回線)の引込工事は2019年1月の着工を予定。

  

(参考)名取変電所の概要

 所在地

 宮城県名取市愛島塩手地区

 出力

 90万kVA

 主要変圧器

 45万kVA×2台

 接続送電線

 27万5千V 4回線、15万4千V 4回線

 工事期間

 (着工)2017年2月、(運転開始)2019年6月(予定)

 

以上


「プレスリリース本文のPDFファイルはこちら」 印刷用PDF
←← 東北電力トップページ ← 元のページへ戻る